30日間、何かに一生懸命取り組んでみると得られるものが大きい

ペンギン

30日間、毎日何かに一生懸命取り組んでみると

人生に得るものが大きい。

 

何でもいいの、

人生で一度やってみたかったことなど、どうだろう?

 

30日後完遂したときの喜びを想像して

・毎日筋トレをする→お腹が割れた

・小説を毎日1ページ書く→中編ぐらいの小説が1冊書けれた

・毎日、英語のフレーズを1つ覚える→30フレーズも英語を覚えられた

・発声練習を毎日10分する→声に自信がついた

 など

 

毎日やることは、あまり無理のない範囲で

必ず、その日のうちにやること

 

楽しみなのは、30日後、

どんな結果が待っているか?

想像すると楽しくなるような事がよいな〜。

この30日間というのが短すぎず長過ぎす調度いいの

 

私の場合、”ペンギンの使い方”というお題で毎日イラストを1枚描いた。

30日後、ペンギンイラストの本が1冊できた。

 

何もしなくても1ヶ月は過ぎていく。

 

同じ1ヶ月でも私の手元にペンギンイラストの本ができている。

 

そして 何よりなのは30日間続けられたという自信と

アイデアを毎日考えて絵にするということで少しは頭が良くなったかな?

 

その後、ペンギンの使い方のイラストでTシャツの依頼が来たり

そのイラストをSNSにUPしていたのだが

コメントで皆さんからネタやアドバイスをもらったりと

うれしいオマケがあった。

 

こんな私でも続けられたので 調子に乗って

次は何にしよう〜?とやりたいことが次から次へと閃く。

 

<次にやりたいことリスト>

・昆虫の写真を毎日1枚UP

・散歩中発見したのモノ、写真で毎日UP (雨の日にでも)

・Zentangleのパターンを毎日1個考える

・映画など動画のワンシーンを途中で止めて構図を1枚スケッチ

・毎日1つアナログの素材作り

・妄想の家のラフ、毎日1枚

・奇妙な生物にアイデア・ラフ

・テーマを決めて絵本を1冊紹介する

・マーケティングをアホほど勉強する

・CLIP STUDIO PAINTの使い方を極める

・街角スケッチしまくる

などなど

 

30日間は結構早く過ぎていく。

なかなか実行できなかったやりたかったコト、

この際 やってみてはいかがだろうか。Let’s challenge!

 

私がやる気になったキッカケのTEDの動画

30日間毎日描いたペンギンの使い方イラスト

ペンギンに白黒ハッキリつけてもらう

 

ペンギンの魚ドロボウ

 

ペンギンの使い方まとめサイト

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください