今日のお絵描き

ペンギンアート展2019出品します 冊子「ペンギンアルバイト図鑑」 印刷のグラフィックさんCLIP STUDIO で入稿OK

ペンギンの顔がアップ

ペンギンアート展2019、いよいよ日にちが迫ってきました。

今年の会場は大阪です。

 

詳しくは↓

ペンギンアート展2019

 

今回も出品します。(=゚ω゚)ノハイ!

前回は、ペンギンモビールとペンギン肖像画でしたが

 

ペンギンモビール  

ペンギンモビール

ペンギン肖像画

 

 

今年は・・・

「ペンギンアルバイト図鑑」モノクロ冊子です。ヽ(*´∀`)ノ

ペンギンの顔がアップ

 

この夏、30日間チャレンジとして

毎日、「ペンギンの使い方」いうお題で

ペンギンイラストを描いてきました。

 

 

それの集大成ということで

冊子にしてペンギンアート展へ出品します。

余談ですが、30日間チャレンジは良いですよ~

30日間、何でも毎日やっていたら

30日分の形が結果として残るのです。

何にもしなくても1ヶ月ってスグに過ぎていきますからね~。

 

極力、シンプルにしてみました。

ペンギン好きに喜んでもらえたらいいな~。

 

私は、ファンシーな可愛いペンギンは描けないので (-ω-;)

ブッサイクで、ちょっとヒネたペンギンを描きました。(〃’∇’〃)ゝ

 

そんなペンギンが好きという酔狂な方がいたら

お試しに手にとって見て下さい♪

 

ところで、私は印刷のグラフィックさんが好きで

いつもここで冊子印刷など頼んでいます。

今回は、Illustratorを解約したので

入稿のデータ作りをどうしようと悩んでいました。

印刷のグラフィックさんは

Illustratorからのデータ入稿が一番簡単でしたから。

 

ところが、グラフィックさんが同人誌印刷にも力を入れ始めていて

同人誌印刷「コミグラ」ならAdobe以外のペイントツールでもOKなのです。

私はCLIP STUDIOで描いているので 

これは便利!とばかりにやってみたら簡単にできました。

( ゜ω゜)b

 

PSD形式で保存できるペイントツールならOKということです。

もちろん、SAIも。

 

印刷のグラフィック 同人誌印刷

 

同人誌印刷は、すごいですね、勢いが。

AdobeのIllustratorは高いので 

個人で持っている人は少ないのでは。

前までは、同人誌印刷は選べる用紙の種類が少なかったのですが

今ではかなり増えています。

ZINEなど冊子作りには、同人誌印刷もありかと。

 

今週、発注したので完成品が届くのが楽しみです。

 

 

CLIP STUDIOなどのペイントソフトで

グラフィックさんへ入稿する時の参考にどうぞ↓

 

ペイントソフトの設定と書き出し

印刷のグラフィック 同人誌印刷

 

 

同人誌印刷コミグラ デジタル原稿を仕上げるポイント

CLIP STUDIO PAINT ペイントツールSAI Fire Alpacaでのデータ入稿

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください