日々思ったこと

おじさんが絵本を購入する時 どんな絵本? Facebookで質問 大人が絵本を読みたい時

夕日を見る少年とペンギン

「おじさんが絵本を買うのはどんな時ですか?

どんな絵本なら買いたい?」

 

 

という質問をFacebookでしたところ

9人の方からコメントして頂きました。

唐突な質問に真摯に答えて頂き ありがとうございました。

m(_ _)m 

 

実は、ナゼこの質問かと申しますと

“おじさんに絵本をもっと読んでもらいたい”という

私の密かな・・・いや、大いなる野望があるからなのです。

なぜなら、私のフォロワーさん、絵本を購入してくれた方はおじさんが多いいから

女性なら、内面が少年ぽい感じの方が購入してくれたかな~。)

 

 

まとめるとー

絵本を買う時はどんな時?

・表紙買い(好み、インパクトがあるなど)

・子どもへのプレゼント

・昔読んでいて もう一度読みたくなった時

・画集を購入する感覚の時

 

 

どんな絵本なら買う?

・昔読んだ好きな絵本

・詩と絵本がコラボした絵本

・表紙が好きな絵柄かインパクトのある絵本

・内容が心に滲みる絵本

・独創的、不思議系の絵本

 

 

具体名が上がった絵本

・100万回生きた猫

・葉っぱのフレディ

・生まれた赤ちゃんとお話しようよ

・宮沢賢治の絵本

・手袋を買いに

・いやいやえん

・お遍路さん

 

おじさんだけでなく、大人が絵本を手にとる時って

2つのどちらかと思います。

 

・おもいっきり、子供時代に浸りたい時

(冒険 憧れ 子どもの頃の日常 不思議 自然 など)

 

・大人になってから読むとグッとくる時

(別れ 思い出 愛情 両親、祖父母のこと など)

 

そういえば私もそうだな・・・(゜゜)

 

作る方は大変だな・・・(-_-;)

 

大変参考になりました。

そして自分の好きな絵本の方向性を再認識しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください