お薦め本

お薦め本 「自分を操る 超集中力」 わかりやすい実践本

「 自分を操る 超集中力 」DaiGo 著

 

DaiGo君がLLD(学習障害)ではないか?と心配されるほど集中力がなく、

勉強もできなかったとは、

今の活躍している姿からは信じられないが。

いじめられっ子だった彼が、一念発起して

集中力をつけるための研究をしたおかげで 今の自分があるそうだ。

 

 

“集中力は、持って生まれた才能ではありません。

あなたの集中力は、トレーニングによって

さらに強化することができるのです。”  本文より

 

 

本の内容が具体的でシンプルな説明で 助かる~~~ヽ(*´∀`)ノ

 

まずは出来ることから。

 

人間、選択することがエラくパワーを消耗するらしいので

まずは選択肢を減らそう

私は、なんでもアレもコレモでやりたくて集中力が分散して疲れやすいのだ。(-ω-`;。)

 

服の選択肢を減らす。

自分基準を作り服を減らす。

 

このように順次 モノを減らし集中しやすい環境に。

 

 

実践する時は、25分やって5分休憩の短気サイクルで集中。

 

只今実践中。

確かにサクサクTo Do Listが消化していく。

 

 

「 自分を操る 超集中力 」DaiGo 著

かんき出版 定価 本体1,400円+税 2016年発行

 

 

メンタリストDaiGo

人の心を読み”メンタリズム”を駆使する日本唯一のメンタリスト。

外資系企業コンサル 遺伝子解析企業顧問 大学の特任教授。

主な著書

「人を操る禁断の文章術」「限りなく黒に近いグレーな心理術」など多数。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください