日々思ったこと

好きなことを続けるためには、お金を稼ぐシステム作りが必要と痛感!

潜水服の二人

絵本だけでは食べていけないな〜(ほんの一握りの人たちを除いて)と 

会計つけながらつくづくと思う。

この業界の仕組みや働き方など考えてみても。

以前、Gakutoさんが

“いつかCDが売れなくなる日が来ると思って

好きな音楽活動を続けていくために お金を稼ぐ方法として不動産を始めた。”

と聞いた。

 

だよな〜、わかる〜。

 

好きなことを続けていくためには、お金がいるのだ。

 

そういえば ジャガーさんの話を思い出した。

ジャガーさんって、あのジャガー星から来た千葉県民のジャガーさんね。

ジャガーさんは、好きなロックをやり続けるために

先にビジネスで成功してから 思いっきり音楽活動をしようと考えたそうだ。

そのとおりに 洋服直し店などを県内で数十店舗経営するほか、

喫茶店やライブハウス、ヘアサロンなども手広く展開。

好きなように音楽活動を満喫なさっている。

凄いな〜。

 

よって、私は真剣にお金を稼ぐシステムを作ることの必要性を痛感している。

お金を稼ぐシステムであって労働じゃないからね。

ここ重要。

お金を稼ぐ労働しちゃうと

力尽きて絵が描けなくなっちゃう

それでは本末転倒。

 

なんか どうにかしないとな〜と思っている時だった。

作業中にかけていたYoutubeに、これが聴こえた。(動画ではないです音声のみ)

 

 

気になる人がいたらコチラでも読めますよ ↓

わっきーさんのBLOG

20歳で起業して1億3000万稼いで人生変えた極貧慶應生の物語

 

喋りが聴きやすいわけではないけど

この人は、本当のこと言っているな〜と感じた。

月何百万稼ぐとか 年収何億とか 普通なら怪しいと思う類ですよね (^_^;)

 

他のYoutube動画を聴きまくって 本当に参考になった。

(無理には勧めていませんよ、

あくまでも自分のアンテナに引っかかった方は他にも聴いてみてください。)

 

まずは、マーケティングから。

ちゃんと勉強して行動して、うまく行かなかったら勉強して修正して→実行・・・

このようにしてまずは始める。

 

マーケティングって どの職業も必須じゃないですか。

勉強して損なことは一ミリもないですよね。

そして、好きな絵本を描き続けていくために

1ヶ月はレバレッジの効いた勉強をして試しながら行こうと思う。

 

何度も言うけど本当、マーケティングは大事。

特に個を売り出していくクリエイターは。

寝ててもお金を稼ぎシステムを本気で考えないと。

例えば、私の中ではイラストTシャツの委託販売は超ラク。

額は今は少ないけど(*’ω`*)ゞ

寝てても売れて配送から入金までやってくれるし。

 

ありがたいことにネットがあるので アイデアしだいで大きな資本無し出来る。

今日はここまで。では、よいご報告が出来きたらUPします。

 

潜水服の二人
絵本「しんかい探検ウィーンウィン号」より

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA